投球障害

当院は自衛隊の中でもエキスパートの方々から講演会の依頼や信頼をいただいております

講演会

福田先生とは数年前とある勉強会で一緒になりそこからの付き合いです。

私自身野球少年であったことから今現在はサポートする側にまわりプロからアマチュアまで延べ5000人以上の野球選手の施術やクラブチームのトレーナーなどを行っております。

福田先生も同じく野球少年であり、自身の故障で思うように野球が出来なかった悔しい経験からスポーツ選手をサポートしたいという思いを強く感じます。

非常に勉強家であり、進化している整体技術をいち早く取り入れている治療技術の高さは、同業者の私から見ても『ただの整骨院ではない』と感じています。

お近くにお住まいで痛みやパフォーマンスにお悩みの方は是非、福田先生にご相談されることをお薦めします。

 

投球障害

君を長期離脱をする故障者リスト入りにはさせない本物の技術。

痛みを改善させるのは当然の仕事ですが、そしてあなたにとって最高のパフォーマンスが夢が開ける研究所!

アスリートの欠点と身体の連動性を見分けるプロの整体師

なぜ?当院では原因を早期発見し故障リストにならずに早く復帰が出来るのか?

 

15年間で約5万人の施術実績。メディアや自衛隊でも推奨するプロの技術!

骨格バランス調整法・感情調整法・内臓調整法を主軸に99%方が効果を実感!

夜間21時まで受付。お仕事で遅い方や練習帰りのアスリートにも優しく対応!

かりん整骨院では、超音波観察装置※エコー検査を実施しています

痛みのある場所の状態が知りたい

『整形・産婦人科で使用するエコー検査』

骨折?  肉離れ?  水腫?  靭帯?  断裂?

上肢(肩・肘・前腕・手首・手指)や下肢(膝蓋骨・下腿骨・足首・足趾)の骨折の有無。肉離れの有無。が手探りでなく目で確認できるため患者様にも大変喜んでいただいております。

この画像検査こそが早期発見早期改善に繋がるのです。

レントゲンやCT・MRIでは静止画です。しかしこのエコー検査では関節を動かしながら画像(靭帯・腱)がリアルタイムで見えるため、傷が何ミリなのかも確認もできます。

長期離脱するような故障にしない為にも常にコンディショニングは整えて行きましょう。

高校野球でも医療機関で肘検診でエコー検査は当たり前の時代になってきましたね。

最近では痛くなくても、見てもらいたいという患者様も増えてきています。

※かりん整骨院では精査の必要がある患者様はMRI・CT・超音波観察装置エコーの結果をふまえて患者様が早期改善への近道そして予防・根本改善プログラムを提案しております。

 

 

 

  • レントゲンとMRIで精査したが治療はリハビリ室で対処療法のみで不安を感じている
  • 昔から身体の硬さを指摘され続けている。
  • 力の抜き方がわからないから、指導を受けても不器用と思われている。
  • 肘の痛みや肩の痛みで早く復帰したい。
  • 二度と肩や肘を故障したくない。
  • 投球フォームが自分に合っているのか知りたい。
  • 身体の連動性とメンタルも向上させたい

あなたは症状を長期化させる対処療法でお悩みないですか?

  • 整形外科で痛み止めの薬と注射のみ
  • リハビリ室でストレッチと牽引
  • ただ気持ちいいだけのマッサージ
  • 電気と超音波などの特殊電器で患部のみ
  • 自分でできるケアの仕方も教えてもらえない

自律神経症状で8年間イップスでボールを投げることが、4回の施術で劇的改善しこれからの野球人生を楽しめそうです!

お客様写真

かりん整骨院で施術を受けた患者様の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

高校2年から急にキャッチボールで暴投が多くなり、指の引っ掛かりが悪く抜ける感じがする。

社会人になってもその感覚が取れない。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

5分ぐらいの施術で変わるのがすごい。もっと早く治療を受けたかった。

一カ月前に施術したのに持続していることがうれしい。

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点悪い点ご自由にお書き下さい)

あきらめなくて良かった。  奇跡的なミラクルが起こった。

鎌田様 宇都宮 イップス(野球)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

6カ月前から股関節内側の痛み…他院でお手上げの痛みが数回で無くなりました。

お客様写真

かりん整骨院で施術を受けた患者様の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

半年前から股関節内側の痛み。股をひらくと痛い。動き始めで痛い。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

他院では取れなかった痛みが数回でなくなりました。また、以前よりバランスがよくなりボールに力が伝わりやすい感じになりました。

③かりん整骨院へのメッセージをお願い致します。(良い点悪い点ご自由にお書きください)

けが以外のコンディションや痛めない投球を指導くださり助かっています。

 

村山君 矢板市 17歳 野球部 骨格バランス調整

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

小学校で骨端線離開。中学校で野球肩『腱板損傷』・高校生で野球肘『内側上顆炎』でもう大学では野球をやらないつもりでした…。しかし下半身の連動性が高まり肩と肘が不思議と痛くない。

お客様写真

 かりん整骨院で施術を受けた患者様の声   

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

中学から高校にわたり、慢性的に肩。肘。が痛くなる。

整形外科MRIやレントゲンで検査し腱板損傷と野球肘と言われた。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

野球専門の整形外科に行ったけど、ここまで治療内容や効果が違うのは初めてでした。

 こんな短時間施術で痛みが消えることに興奮した。

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点悪い点ご自由にお書き下さい)

改めて来てよかったと思います。僕みたいに野球が好きでも痛くてやるのを諦めている人は一度来てみる価値ありです。

 

津村君 小山市 大学野球 肩の痛み(腱板損傷)野球肘 投球時連動性アップ。バランス改善

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

右肘(野球肘)痛で悩み。数件病院を渡り歩いてたどり着いた。『不思議な治療』で楽しめた❓❕

お客様写真

かりん整骨院で施術を受けた患者の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

右肘が痛くて病院など数ヶ所行きましたが、二か月休めと言われ休みたくなかったのでかりんに来ました。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

すごく不思議で、肘や肩の関節が痛みなく曲げられる伸ばせるようになり軽い。

笑いながら治療を受けていました。

電気やマッサージをしないで、変わることが不思議でしかない。

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点・悪い点ご自由にお書き下さい)

かりん整骨院に来る前は何件かまわってたどりつきました。

評判通りの効果でした。

最近は、肘の調子も良くなって、軸を整えています。

そして球速なども上がったので大会が楽しみです。

 村上くん 宇都宮 中学生 軟式野球 肘痛(野球)骨端線 下半身の連動性バランス改善

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ミラクル治療院は本当だった!昔から股関節が硬いと言われ続けフォームが、たった30分のスポーツ整体でバランス良くなり太ももが楽にあがる!

お客様写真

 かりん整骨院で施術を受けた患者様の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

ずっと昔から股関節が硬く、ピッチャーで右足を上げるときに違和感や無理やり感があり、どうしても上半身に力みが入ってしまう。体の連動性を身に着けたい。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

自分のバランスや使えていない筋肉を理解できた。色んな整骨院や整体をしたけどかりん整骨院に来てミラクルが起こった。

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点・悪い点ご自由にお書き下さい)

宇都宮でもこんな一瞬で変化できる治療院はここだけだと思います。

 チームの仲間に聞いてとても感謝してます。

植木君 宇都宮 硬式野球 下半身連動性アップ バランス改善

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

日本大学硬式野球部。体の痛みで悩んでいました。心と体のバランスが良くなりマウンドでZONEに入りやすくなり、MAX153Km。

お客様写真

   かりん整骨院で施術を受けた患者様の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

腰・肘の痛みと肩や全身のメンテナンスに来ました。メンタルを強くしたい。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

とても関節が柔らかくなり、柔軟性や可動域が広がりました。体も軽くバランスも凄く改善しました。また心と身体が繋がっていることを教えてもらい再認識できました。

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点・悪い点ご自由にお書き下さい)

いつもお世話になっております。一瞬で関節が柔らかくなる施術やパフォーマンスが上がる施術はライバルには教えたくないですね!最近はマウンドでもZONE入って集中力が上がった気がします!

 

田崎様 宇都宮市 日大硬式野球部 骨格バランス調整法 内側上顆炎 全身疲労 パフォーマンスアップ

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腰椎分離症と肘の内側の痛み(内側上顆炎)。痛い所をすぐ治せる治療院です。

お客様写真

     かりん整骨院で施術を受けた患者様の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

半年前から肘の内側の痛みと腰椎分離症

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

 施術をうけてすごいと思った

体験をしたことがないことが目の前で起こるのですごいと思った

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点悪い点ご自由にお書き下さい)

良い点はすぐに、痛い所を治すとこ

山ノ井様 宇都宮市 野球部 内側上顆炎 野球肘  骨格バランス調整法 エネルギー療法 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

日本大学国際関係学部(硬式野球)。腱板炎の痛み。腰椎分離症の痛み。肘内側の痛み。投球時にバランスが良くなりMAX148Km。

お客様写真

   かりん整骨院で施術を受けた患者様の声

①今回の症状はいつ頃からですか?どのような症状でお困りですか?

2月頃から肩から腕の痛みを感じる。左腰が痛い。また投球時バランスが悪くコントロールが乱れる。

②施術を受けてみてどのように感じましたか?他院での治療を受けたことがある方は比較してどのように感じましたか?

トップを作る時に肩の痛みが短時間で改善し、以前より腕が振れる。そして先生は自分だけのセルフケアを教えてくれるので静岡に戻っても安心して帰れそうです。

③かりん整骨院へのメッセージをお願いします。(良い点悪い点ご自由にお書き下さい)

また、来ます!感謝だけです。

篠原様 静岡県(日本大学国際関係学部)硬式野球部 骨格バランス調整法 内臓調整法 感情調整法 セルフケア

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

野球肩

 

野球での障害やお怪我はそのほとんどが上肢であり肩と肘が半分以上をしめます。しかしポジション別の障害は投手では肩関節。上腕。肘関節。背中。などが多く、捕手では手関節。手のひら。手指。肩関節。上腕。大腿部。股関節が多い。野手でも手関節。手指。上腕。肩関節。大腿部。股関。節が多い。

投手であれば、投球数が多いことから上肢および背部に関する問題が当然多くなるのに対し野手ではバッティング能力を高めるため、バッティング練習を頻回に行うことで股関節や腰の回旋が反復されて行われ外傷・故障につながる。

そういった、当院ではケガや故障にに対するコンディショニングプログラムを行っています。

痛い場所が長期間であればあるほど、痛みの原因がそこにはないことが当院では80%の高い確率で違う場所にあります。

そのあとエコー検査をし肩や肘を観察していきます。何より早期発見がその後の野球人生も左右されるからです。

異常があれば、さらに当院と提携しているセントラルクリニックさんでレントゲン。MRI。当院でも精査していない方は必ず行くことを進めています。

野球肘の分類

  • 内側型野球肘
  • 外側型野球肘
  • 後側型野球肘

野球肩の分類

  • リトルリーグ・ショルダー
  • 関節唇損傷
  • SRAP損傷
  • ベネット骨棘
  • 棘上筋の腱板損傷・断裂(インピンジメント症候群)
  • 棘下筋・小円筋の腱板損傷・断裂
  • 上腕二頭筋長頭腱炎

故障の3大原因

  • ①酷使・オーバーユース
  • ②トレーニング・筋力不足
  • ③投球ホームの誤り

①酷使・オーバーユース

小中学生の故障は成長期も影響している。特に少年期は骨端軟骨が成長段階にあり骨と筋肉では骨のほうが早くなります。そのために骨と骨とを結ぶ靭帯、筋肉と骨を結ぶ腱などの結合組織の長さと強度が骨の成長に追い付かず激しい練習を重ねているうちに、成長段階で傷がつきやすい肘関節の軟骨や靭帯などの結合組織を痛めてしまうのです。

高校、大学生になって体がある程度成長してくると、小中学生の頃よりもワンランク上の高いレベルで野球をやることになります。練習量も増え、休みがほとんどない生活をしいられます。体の専門化としては『休むのも練習のうち』といいたいところですが一般的には『休む=さぼる』という認識がまだまだあるようです。特に全国大会の甲子園を目指すほどの高いレベルになると練習で無理しなければならない状況、監督やコーチに痛みを言えない環境、目先の一勝のために痛みをおして投げる無理・無茶を体を酷使せざるをえない雰囲気があります。

一方プロ野球界の最高峰の選手たちが世界から集うWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)においては球数制限が適用されていますが、これはもっともな対応措置だと思っています。アメリカらしいルールで開催時期を考慮しており選手は国の代表というよりも、所属球団との契約に基づきシーズンの成績を最優先しようとします。その根底にはリトルリーグやNCAAによる投球制限を踏まえた体の管理やメンテナンスをするための計算されたルールが存在しているのです。

②トレーニング・筋力不足

草野球選手に多いのが仕事が忙しくてトレーニングもままならないまま試合で投げ、ケガをするケース。学生時代は高いレベルで野球が出来たのかもしれませんが、筋力は残念ながら貯金ができません。トレーニング不足によりその部分が弱くなっているとケガのリスクが高くなります。

投げる筋肉は投げないことには強化できないのです。

③投球フォームの誤り

当院ではキャッチボールの重要性をお伝えします。

ステップがクロスしていたりトップの位置で肘が下がっていて、なおかつボールが胸と同じ向きだったり、リリースで首が振れてしまっている子供がよく来院してます。

間違ったフォームは必ず故障の原因になります。

そして肩・肘を痛めるのは投手だけではありません。例えば捕手も盗塁阻止やランナーへの牽制で無理なフォームを強いられることがあります。

ピッチドアウトして高めに外したボールであれば捕球からすぐにトップの位置を作りやすいため肘が下がることが少ないのですが、例えば外角低めのスライダーのときに盗塁を刺さなければならない場合などは危険です。コンマ何秒を争うあまりトップの位置を作れないままスローイングして肩前方(上腕二頭筋腱)や肘の内側を痛めるケースが出てきます。

適切なフォームは、人によって違う

タイプ別

  •  低い重心から粘っていくタイプ

 

  • ②瞬発的な回転軸タイプ

 

  • ③上記の①+②のハイブリッドタイプ

どのタイプもトップの位置はしっかりさせることが故障を避ける条件

 

『専門的体力をつける』

野球は投げる、打つ、走る、いずれにおいても最大パワーを発揮することが必要な競技であるため、身体に影響する体力が必要不可欠である。

専門的動作

  • 投げる
  • 打つ
  • 走る

投手の投球動作においてワインドアップから早期コッキング期までの姿勢によってその後のフォロースルーにかけての肩や肘の負担が変わってくるためワインドアップ期で姿勢を正しくとれるようにすることが重要。

野手として大事なことは、捕球してから投球方向にいかに効率よく体重移動としての並進運動を行わせるかになる。

ローテーター・カフとは?

肩関節で最も重要な部位がローテーター・カフです。ローテーターカフは肩甲骨に板状の腱板となって付着し、前(肩甲下筋)・後ろ(棘下筋、小円筋)・上(棘上筋)、の3方向から上腕骨を包み肩関節の動きを安定します。

あまり聞きなれない言葉だと思いますが、皆さんが普段、肩のインナーマッスルと考えている部位が、このローテーター・カフです。

  • 棘上筋
  • 棘下筋
  • 小円筋
  • 肩甲下筋

①棘上筋…テークバックで肩を横にあげて外転するときに、初動である0~30度の範囲で使われます。それ以上にうでを上げようとするとそこから水平の高さまで三角筋が働きます。

②棘下筋…肩を外旋するときに使われます。トップから加速期にかけて過外旋で最大に収縮し、リリースからフォロー時にかけてブレーキをかけます。

③小円筋…棘下筋と同様に肩を外旋する時に使われ、リリースからフォロー時にかけてブレーキをかけます。

④肩甲下筋…肩を内旋する時に使われます。テークバック時に肩を内旋する働きを行い、トップから加速期に最大伸展して、過外旋のポジションを保ちます。リリースからフォロー時にかけて収縮し肩を内旋させ肘の回内(プロネーション)へと連動させます。

写真は左右にスライドできます

内側型野球肘

内側型野球肘

トップからアクセル時にひじ内側の痛みが出る

後方型野球肘

後方型野球肘

リリース時にひじ後方に痛みが出る

外側型野球肘

外側型野球肘

リリースからフォロースルー時に肘外側に痛みが出る

野球肘

内側型野球ひじ

トップからアクセル時にひじの内側に痛みが出る  

投球動作中肘の内側には加速期に牽引力、減速期に圧迫力が掛かります通常では曲がらない方向へ力がかかるため前腕屈筋(手のひら側)が強く緊張して内側側副靭帯に炎症や部分断裂が起こります。靭帯には多少の弾力性があるので腕の振り(しなり)に耐えることができますが、牽引と圧迫を繰り返して酷使続けると、内側側副靭帯がついには耐えきれなくなり、肘の内側に痛みが発生します。また、成長期には離断性骨軟骨炎。骨端線離開。内側側副靭帯損傷。上腕骨内側上顆炎。上腕骨内側上顆剥離骨折。回内筋炎などがみられます。

※キャリング・アングル

肘に障害が生じた場合、外反ひじの角度(キャリング・アングル)チェックします。

上腕骨と前腕骨のかけての肘の角度が正常は10度~15度まで。それ以上になると内側に対する牽引力が強くなるため、前腕が緊張しやすくなります。

ひどい場合は肘の内側に痛みがでて過伸展制限(肘がしっかり伸びない)が起こることもあります。

    内側型野球ひじが発生する原因 

  • スローイングにおいて肘の内側には加速期に牽引力、減速期に圧迫力など通常では曲がらない方向へ力がかかる。靭帯は多少の弾力性があるので腕のしなりに耐えることはできるが酷使すると肘の内側に痛みが発生。

           検査法

  • 逆トムゼンテスト
  • 外反ストレステスト
  • 過外旋テスト

 

      後方型野球ひじ

  リリース時にひじの後方に痛みが出る

アクセル期(加速期)には、全身の力を使って腕を振っていきます。ところが肘が伸び切ったところでボールをリリースする瞬間に上腕二頭筋がブレーキをして役割を果たせないと、上腕骨と尺骨が激しくぶつかり合い、過伸展を起こします。その動きが反復されると軟骨組織が炎症が起こります。

さらに負担をかけ続けると、肘頭周囲に骨棘(骨の突起)ができてひじの可動域が悪くなり、曲げ伸ばしにおいて引っかかり感や痛みがでます。また骨棘が神経に触れることもありその場合は指先のしびれ感や握力低下になります。

疑うべき障害は、肘頭骨端線離開。肘頭骨端炎。肘頭骨形成不全。

内側型・後方型など部位に関わらず、肘痛を未然に防ぐ予防策は上腕二頭筋の強化ですが、単に二頭筋だけ鍛えてもダメです。連動性をあげるなら肩と肘を引くように同時に鍛えるやり方が効果抜群です。

            検査法

  • 過伸展テスト

 

    ③外側型野球ひじ

リリースからフォロー時に肘の外側に痛みが出る

成人にはほとんど見られない症状ですが、まだ成長期にあるジュニア層の選手に肘の外側に訴えるケースが多くあります。骨や骨端軟骨が成長しきってない状態で投球による負荷(特にカーブ。変化球)をかけ続け上腕骨小頭の骨や軟骨に炎症を起こしてしまうのが原因です。最終的には軟骨が剥離してしまいます。

初期症状では痛みが出てもすぐに消えるため、大したことないと思ってしまいますが、この時期にケアを怠ると肘の変形に繋がることもあります。

成人以降も可動域の減少で、野球をしてなくても肘に激痛や急性症状が出現し離断性骨軟骨炎を疑います。

当院でも珍しくはありません。

近年ではスポーツ医学の向上(ひじ検診)で外側型野球肘は減少してきた感はあります。しかし野球以外のスポーツでも痛めることがあり、例えばドッジボールや重たい大きなボールを投げる際はフォロー時に小指側が前を向くプロネーションが出来ないからです。手の甲が前を向いてしまう誤った投球動作になりやすく肘の外側に痛みがでてくるリスクが高いのです。

 

 

理由その1

メディアからただの治療院じゃない!取材の依頼。

■身体のエキスパートである『自衛隊』から演会のオファーが来るプロ整体師

【重要】

あなたはこんな経験ありませんか?

※大学病院や整形外科で検査(レントゲン)のみでか『様子を見て下さい。』で終わり、もしくは痛み止めとシップで生活。

※整骨院や整体・カイロプラクティックいってマッサージ、ボキボキ、グキッ。

電気治療を受け、翌日には症状が戻る。

こういったものを対処療法といいます。

一時的にには効果があったとしてもまた翌日に戻ってしまう。ということは、

本当の原因は取り除いていない。取り切れてないから翌日に痛みが戻るのです。

当院では病院・整形外科・一般的な整骨院・整体院と違い、その場限りの痛みを取って終わりとする施術は致しません。

痛みを取ることは通過点です。患者様が良い未来を得るためには根本原因を取り除き、そして再発をしないカラダを作る。もし戻ってしまうような悪い環境などでも、ご自身でできるプチ整体法を指導させていただき、少しでも不安を解消し痛みのない良い未来を導くことを目的としています。

 

理由その2

院長はプロ野球選手及び首都大学野球部のコンディショニングトレーナーとしての経験があります。

高校野球部やボーイズリーグの学生及びスポーツを愛する方々のケガをしないコンディショニングを提案しパフォーマンスに繋がる技術を提供致します。

あなたの治したい気持ちが強いほど力になれます!!

 

理由その3

当院ではエコー検査を実施しています。

骨折の有無・炎症の度合い・腫れの度合い・肉離れの傷の深さを判断するのに、容易で早期発見には必需品ですね。

野球部の肘関節。膝関節。足首捻挫。指関節。シンスプリント。などを観察することが多いです。

ケガで重症の可能性があるもの対して積極的に使用しています。重篤な症状にならぬよう早期発見するにはとても活躍するエコー装置です。

理由その4

骨盤軸整体 

 

院長が骨盤調整のスペシャリスト!

上手く使えてない筋肉を正しく回復させる

栃木県で第1号『産後の女性の身体を回復させる』認定証をいただいております。

骨盤がズレてる? 骨盤が開いてる? 骨盤が歪む?

と思われている方はたくさんいますよね。

本当の事実は骨盤がズレる、開く、歪む、ということはあり得ません。

筋肉が上手く使えなくなっただけなので、正しく使えるようにしてあげれば、不調はどんどん改善します。

  • 産後の腰痛
  • 反り腰
  • 尿漏れ
  • 産後の骨盤締め
  • 姿勢・バランス改善率99%

リバウンドなし骨盤整体。あなたも実感しませんか?

理由その5

■当院は酸素カプセルを導入しています

酸素カプセルの効果

  • 疲労回復・健康増進
  • 美肌・アンチエイジング
  • ダイエット・美容
  • ストレス解消・睡眠不足
  • ケガの治癒促進・慢性症状改善

酸素カプセルはアスリートが試合前や試合後に当たり前のように入るようになりそれだけ世界的にも効果が高いと認められているのではないでしょうか。

当院では施術後に入ることで、施術の効果が引きあがり体が覚醒する状態になります。

酸素カプセルだけでも効果は上がりますが、施術と併用していだくことでより高い効果を生み出します。

院長紹介

メディアから『ただの治療院じゃない!』と推奨されるほどのプロの整体師

かりん整骨院 院長 福田 佳正

はじめまして。かりん整骨院院長の福田です。

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は小学3年生から野球を始めました。しかし小学4・5年生の頃は野球が大嫌いでした。

野球の楽しさが全く感じられなくなってしまったのです。せっかちな父親は私に『辞めるのか?』『続けるのか?』と蔵に入れられ平手打ちされ怒鳴られ悩む日々でした。

しかし『辞める』って絶対言いたくなかった…

その小学6年生になり仲間に助けられ野球の練習に参加するようになりました。やっぱり野球は楽しいんだな…なんて思っていました。しかし2年間野球と距離を置いていたためなのか、投げ方が全く分からなくなり監督に小学3年生の頃のいい投げ方だね…と褒められた投げ方とはかけ離れていました。

そしてある日の練習中、ボールを投げたときに肩に痛み走りました。その頃は大したことないと思い練習を痛いながらも続けていました。やっと野球の楽しさが芽生えて来たタイミングで、また離脱したくない気持ちでいっぱいでした。

肩の痛みは残存していましたが中学生ではしっかり野球をするんだと決意し投手を希望で入部。三年生の時にはキャプテン就任と投手を任されました。とても充実する日々を送る予定でした…

ある朝起きて、肩が痛いのと人差し指と中指が震えているのです。もちろん腕を少し動かすだけで激痛。呼吸しても痛かったのを鮮明に覚えています。そして病院で精査してレントゲンとMRIの結果は、腱板部分断裂と関節唇損傷でした。その後、数カ月投げれないもしくは手術と言われたときは絶望的でした。でも中学生の部活動は意外と短いのです。手術したら三年生終わってしまう…焦りも出てきたりして、試合の一週間前から病院の先生にお願いし、肩には痛み止め注射2、3本を打って、ロキソニンは毎日飲む日々でお腹の調子も悪いことが多くなりました。

もう自分の身体がなんでこんな故障ばっかりするんだよ…と自分に問う時間が多くなり、悩むばかりでした。身体の柔軟性や体の使い方ばかり考える日々…。自分で参考書、身体の構造、知人のスポーツトレーナーの指導を受けたりもしました。自分なりにストレッチやトレーニングを積み重ねました。

肩で有名な病院・整骨院・整体・鍼などあらゆる治療院に行きました。しかしボールを投げれば肩が痛い生活は高校3年生まで続き、最後の夏の大会は監督さんの計らいでマウンドに立ちましたが、ボールを投げると呼吸ができないくらい肩と背中に激痛が繰り返す。私の高校野球は不完全燃焼で終わりました。

この時に感じた悔しさを晴らせることが出来るのはこの資格だ!とピンときて東京の専門学校に入学。昼間は修行し夜間部として通い国家資格を所得しました。

国家資格所得後は、全国の達人的な治療家の勉強会に行き技術と施術家の在り方を学び、当院の施術法を磨き上げ平成24年の開業以来プロ野球選手やプロ競輪選手などのトップアスリートやアマチュア、慢性的な痛みや難病で悩む方を含むのべ5913人の施術を行ってきました。

当院のコンセプトは悪い未来ではなく良い未来へ】です。

私のように、痛みで呼吸困難になり苦しい人生を歩んで欲しくない未来のために。

あなたの一日の大切な時間の中で病院で薬とリハビリして改善が良くないのにつづけている…

整骨院や整体院でも毎日同じ治療で変化が見られない…

もっと早く治したい…

そう思っているあなた。

迷っているあなたを改善へ導くそして当院と出会うことで人生が変わります!

 

次はあなたを治療する番です!

昔の私みたく身体の痛みと長期的な悩みで不完全燃焼にならないように、かりん整骨院は全力でサポートしていきます。