高性能超音波観察装置(エコー検査)

かりん整骨院では、超音波観察装置※エコー検査を実施しています

痛みのある場所の状態が知りたい

『整形・産婦人科で使用するエコー検査』

骨折?  肉離れ?  水腫?  靭帯?  断裂?

上肢(肩・肘・前腕・手首・手指)や下肢(膝蓋骨・下腿骨・足首・足趾)の骨折の有無。肉離れの有無。が手探りでなく目で確認できるため患者様にも大変喜んでいただいております。

この画像検査こそが早期発見早期改善に繋がるのです。

レントゲンやCT・MRIでは静止画です。しかしこのエコー検査では関節を動かしながら画像(靭帯・腱)がリアルタイムで見えるため、傷が何ミリなのかも確認もできます。

長期離脱するような故障にしない為にも常にコンディショニングは整えて行きましょう。

高校野球でも医療機関で肘検診でエコー検査は当たり前の時代になってきましたね。

最近では痛くなくても、見てもらいたいという患者様も増えてきています。

※かりん整骨院では精査の必要がある患者様はMRI・CT・超音波観察装置エコーの結果をふまえて患者様が早期改善への近道そして予防・根本改善プログラムを提案しております。

 

 

 

かりん整骨院  整体院 

〒321-0139栃木県宇都宮市若松原1-5-40